せんだい演劇工房10-Box

  • Pick up
  • 観る・聴く
  • 主催事業

能の音楽~男女の舞

①13時開演「半蔀」の回(女面) ②16時開演「松虫」の回(男面)

能は650年以上にわたって継承されてきた世界的にも稀有な「音楽劇」です。能の音楽は物語を詞章で歌う「謡(うたい)」と、楽器演奏が奏でる「囃子(はやし)」によって立体的に構成されています。装束を付けた能楽師による能舞との共演も交えながら、笛(能管)と小鼓、大鼓のトリオによる能の音楽をたっぷりと堪能いただきます。

〔笛〕小野寺竜一(笛方一噌流) 〔小鼓〕住駒充彦(小鼓方幸流) 〔大鼓〕大倉慶乃助(大鼓方大倉流)

〔能舞〕佐藤寛泰(シテ方喜多流)、谷 友矩(シテ方喜多流)、友枝雄太郎(シテ方喜多流)

 

2020年3月15日(日)①13時開演「半蔀(はしとみ)」の回/②16時開演「松虫」の回

会場:能-BOX(仙台市若林区卸町2-15-6)

料金:前売 各回3,800円*仙台市市民文化事業団友の会料金3,500円/当日 各回4,000円

チケット取扱:

仙台市市民文化事業団総務課=日立システムズホール仙台1F(電話予約:022-727-1875)

仙台銀行ホールイズミティ21、せんだい演劇工房10-BOX、仙台三越、藤崎

チケットぴあ<Pコード:499-256>、ローソンチケット<Lコード:21458>

 

主催:公益財団法人仙台市市民文化事業団

共催:仙台市能楽振興協会

お問合せ:せんだい演劇工房10-BOX 電話022-782-7510